ヒント & 裏ワザ (付録) - PHPプロ!マニュアル

Smartyマニュアル

付録 - ヒント & 裏ワザ

第 18章ヒント & 裏ワザ

空白の変数の扱い

テーブルの背景が適切に機能するように   を出力する場合のように、空白の変数が何も出力しない代わりに デフォルトの値を出力したい場合があるかもしれません。 そのために多くの人は {if} {if}ステートメントを使用すると思いますが、Smartyによる変数の修飾子 default を使った簡略な方法があります。

注意: "Undefined variable" というエラーが表示されるのは、 PHP の error_reporting()E_ALL になっており、変数が Smarty に代入されていない場合です。

例 18-1. 変数が空白の時、  を出力する

{* 長ったらしい方法 *}
{if $title eq ''}
    
{else}
   {$title}
{/if}

{* 簡潔な方法 *}
{$title|default:' '}

default 修飾子および 変数のデフォルトの扱い も参照してください。



Pick Up Q&A

Q
ログファイルの中の空のデータ行を削除したい
 このエントリーをはてなブックマークに追加 
A
ログのデータ個数(列数)が固定で、空のログが"<><><>"だと既知であれば if ($line === "<><><>") { continue; } で読み飛ばしてもいいのでは? ...

>>続きを読む

まずは配列や文字列の扱いから、じっくり勉強して行きましょう。

▲解説者:岡本(アシアル株式会社 教育コーディネーター兼 システムエンジニア)