$plugins_dir (Smarty クラス変数) - PHPプロ!マニュアル

Smartyマニュアル

Smarty クラス変数 - $plugins_dir

$plugins_dir

Smartyが必要とするプラグインを置くディレクトリです。デフォルトは SMARTY_DIR 直下の plugins/ です。 相対パスが指定された場合は、まず最初に SMARTY_DIR 直下を見ます。そこで見つからなかった場合は、 次にカレントディレクトリ、PHPのinclude_pathの順で見ていきます。 $plugins_dir がディレクトリ名の配列であった場合、Smarty は各プラグインディレクトリを 与えられた順に 検索します。

テクニカルノート: パフォーマンスを確保するため、$plugins_dir には PHP のインクルードパスを使用しないでください。絶対パスを使用するか、 SMARTY_DIR あるいはカレントディレクトリからの相対パスを使用してください。

例 12-1. ローカルのプラグインディレクトリの追加

<?php

$smarty
->plugins_dir[] = 'includes/my_smarty_plugins';

?>

例 12-2. 複数の $plugins_dir

<?php

$smarty
->plugins_dir = array(
                       
'plugins'// デフォルトは SMARTY_DIR の配下
                       
'/path/to/shared/plugins',
                       
'../../includes/my/plugins'
                       
);

?>

閲覧履歴



Pick Up Q&A

Q
ログファイルの中の空のデータ行を削除したい
 このエントリーをはてなブックマークに追加 
A
ログのデータ個数(列数)が固定で、空のログが"<><><>"だと既知であれば if ($line === "<><><>") { continue; } で読み飛ばしてもいいのでは? ...

>>続きを読む

まずは配列や文字列の扱いから、じっくり勉強して行きましょう。

▲解説者:岡本(アシアル株式会社 教育コーディネーター兼 システムエンジニア)

Q&A掲示板 新着情報